アグリトリオから広がっていく農業の世界!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは!アグリクインテットの主婦、八幡です。

5月は夏のように暑い日が続きましたが、そろそろ梅雨入りですね。

何だか季節が進むのが早い気がします。


さて先日、子供を連れて、新潟市中央区にある「いくとぴあ食花」という施設に行ってきました。

食育、花育をテーマにいろいろな展示があり、遊びながら学べる施設です。

手入れの行き届いた庭園や立派な温室があり、たくさんの種類の花が活き活きと咲いています!

産直市場やレストランもあって、休日は家族連れでにぎわうようです。

いくとぴあ庭園.jpg

いくとぴあ温室.jpg


お花と言えば、ここのところ、農Howの作業にも菊の定植の募集が出ていますね。

田原市でも菊の栽培が有名でしたよね。(キャベツなどの野菜の生産は言うまでもなく!)

菊の定植、私も一度やってみたかったのですが、

都合が合わず断念したことを思い出しました( ;∀;)

ここ新潟市で、田原市の農業に関する興味深いデータに出会いました!!

農業算出額.jpg

みなさんご存知でしたか?

田原市って、農業産出額が全国1位だったんですね!!!

(当然でしょ!と思われた方、すみません(・・;))

新潟に来てから、形で目の当たりにするとは!!

(しかもジオラマが素晴らしい!)

私にはちょっと衝撃で。

最新のデータではどうなっているだろう?と見てみると、

1位:田原市(883億円)2位:都城市(771億円) 3位:鉾田市(茨城県)(754億円)となっていました。

10年以上経った今も1位の座でありながら、産出額を伸ばしている田原市すごいですね☆


新潟市(579億円)は6位にランクダウンしていて少し残念でしたが、

豊橋市(457億円)は9位に入っていましたよ!

*出典 農林水産省ホームページ「農林水産省平成29年統計」


続いて、花き(鉢物)の出荷についても同じような展示がありました。

鉢物出荷量.jpg

こちらも、最新の状況はどうかと調べたところ、「花木出荷量」は見つけられなかったのですが、

平成27年の「花きの市町村別農業産出額」の資料があり、

1位:田原市(313億円) 2位:浜松市(69億円) 3位:和泊町(鹿児島県)(42億円)

という順位になっていました!

更に、6位には西尾市(36億円)、8位には豊川市(33億円)が続いていました。

*出典 農林水産省ホームページ 平成27年市町村別農業産出額(推計)

愛知県ってお花の生産もここまで盛んだったとは!!!

知らなかったことだらけです。

新潟市はというと、10位までランクダウンしていました。


今までは、ベランダでお花を育てたり、家庭菜園でイチゴやレタスを育ててみたりする

くらいでしたが、アグリトリオに出会ってからは、今回のような小さなきっかけをもとに、

以前に住んでいた愛知県の農業の状況を知って面白いなと思ったり、新潟市の農業の状況変化には

何か背景があるんだろうな、と思いを巡らせるようになった自分に気づきます。

小学生の社会見学のように(笑)学ばせていただくことも増え、興味の幅が広がって楽しいです♪



農作業に興味のある方は、下記リンクを見てね♪

アグリトリオHP

https://agritrio.co.jp/

サービスページ

https://agritrio.co.jp/nouhow/

#働き方改革 #デイワーク #マッチング #アグリトリオ #農業 #豊橋 #新潟