夏野菜元気です!!from新潟

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。アグリクインテットの主婦、八幡です。

※アグリクインテットは、アグリトリオのサービスを一緒に創っているクリエイター集団です

今年の梅雨は長引きますね。関東では日照不足で野菜の値段が高騰し始めているとか。

愛知県ではどんな感じでしょうか?そこまでの日照不足ではないと良いのですが。。。

新潟では、まだ朝晩は涼しく、新潟初心者の私たち家族としては、

このままで本当に夏は来るのだろうかと思うくらいの毎日を過ごしています(笑)


さて、以前、本ブログでご紹介しました「アグリパーク」の収穫体験に再び行って来ました!

(以前は越後姫というイチゴの収穫体験でした)

前回の記事はこちらから見れます!

https://agritrio.co.jp/blog/2019/05/-305-2829-5.html

今回は夏野菜です!

収穫体験は事前に電話予約が必要なのですが、予約の際に収穫する野菜について確認したところ、

「収穫する野菜はトマトやナス等を予定していますが、当日朝の状況により決まります。」とのこと。

わくわくしながら家族で出かけました。

出かけた日は梅雨の晴れ間の午前中。空を見ると白いもくもくとした雲が出ていて、

暑い季節は苦手な私ですが、「ちゃんと夏は近づいているんだな」と何だか少しホッとしつつ、現地に到着。

参加者一人につき600円で、受付を済ませ、インストラクターの方と参加者10名+その家族で圃場にいざ出発!

(参加者は、土曜日だったこともあり、幼稚園~小学生の子供たちとその家族という感じでした。)

まず初めに収穫するのは、ナス。

しかも、米ナス、千両ナス、焼ナス、黒十全ナスの4種類から好きなものを選べるのが楽しい!

一人4個まで収穫できます。

「焼ナス」ってどういうこと?と思われた方もいらっしゃると思います。

これは、新潟で人気のナスの種類で、調理済みのものではありません(笑)

その名の通り、焼きナスにすると、最高においしいナスで、我が家もみんな大好きです。

大ぶりですが、実のきめが細かく、ジューシーで甘みがあり、焼くと本当にとろんとろんになります!

そして、インストラクターの方イチオシの「黒十全ナス」!

十全なすその2.jpg

これは、新潟の人にとっては、夏のお楽しみの一つになるくらい愛されているナスだそうです。

スーパーでも6月終わり頃から、黒十全ナスの浅漬けが漬物コーナーの半分くらいを占め、ズラーっと並ぶようになりました。

生でも食べられるくらいジューシーで甘みのあるナスで、やはり浅漬けにするのが王道のようです。

この日、インストラクターの方がもぎたてをカットしてくださり、生で食べさせていただきました。

ナスを生で食べるなんて、人生初!でしたが、フルーツのようにみずみずしくて美味しかったです!

関西で言うなら、泉州の水ナスに近いのかなと思います。



2番目は、ピーマンでした。

こちらは、通常のピーマンと、「こどもピーマン」の2種類、これも一人4個収穫です。

ただし、こどもピーマンは2個で1個の計算とのことで。

私は今回初めて「こどもピーマン」を知ったのですが、みなさんご存知でしたか?


こどもピーマン.jpg

こんな感じで、ちょっと、しし唐?唐辛子?に似た形です。

これが苦くないとのことで、子どもと一緒に「へぇー!」と言いながら収穫しました。

ちらっと調べてみたところ、メキシコのハラペニョが元になっているようです。

あの強烈な辛味は一切無いよう、ジューシーで肉厚な特徴はそのままに、食べやすく日本人向けに改良したものだそうです。

お次の野菜は、ミニトマト。

ハウスに案内してもらって中に入ると、鮮やかな赤、黄色のミニトマトが鈴なり!

ミニトマト赤.jpg

ミニトマト黄.jpg

豊橋にいる時にミニトマトの作業体験をしたことを思い出します!懐かしい~!

豊橋のトマトも美味しいですよね。それにお手頃価格ですよね?

インストラクターの方に配っていただいたビニールの袋に詰め放題!ということでせっせと収穫。

中には、あまり見かけない、調理用のトマト「シシリアンルージュ」もありましたよ。

ハウスの中で親子で汗だくになりながら(苦笑)たくさん収穫しました!


そして、最後はじゃがいも。

収穫量は、茎3本分、メークイン、男爵、北あかりの3種類から選べます!

しっかりと太そうな茎を選んで、よいしょっ!と引き抜きます。

ずらずらっとじゃがいもが出てきて面白い!抜いた茎の周りの土も手で掘ると、まだ埋まっています!

うちの子供は、このじゃがいも堀りが宝探しかのように泥だらけで楽しんでいました!

この日、私と子供、2人で収穫した野菜全部でこんな感じです。

夏野菜集合.jpg

この日の夕食は獲れたて野菜を使って、焼き肉!

初めて食べたこどもピーマン。本当に苦味がなく、肉厚でジューシー!

子供も何の抵抗もなく食べていましたよ!

やはり獲れたての野菜、しかも自分たちで収穫したから尚更ですかね、ただ焼いただけなのに(笑)

美味しくて、家族みんなで大満足でした☆

そして翌日の我が家の夕食は夏野菜たっぷりカレー、その翌日はピーマンの肉詰め、

そのまた翌日は米なすの味噌田楽というメニューが続き、スーパーで野菜は買うことなく過ごしています。

野菜を買うことが無いだけでも、買い物って楽になるんですね(笑)


畑で野菜を育てる、収穫するってやはり楽しいですし、自然の中で土に触れるって一種の癒しにも感じます♪

また機会をみて、収穫体験行きたいと思います!