旬の野菜で健康に!夏野菜を食べよう!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。アグリクインテット主婦の鈴木です。

朝晩は少し涼しく過ごしやすい日も出てきましたね、秋の気配も少しずつ感じられます。

でもまだまだ暑い夏。

夏といえば、「夏野菜」!

linecamer (1).jpg

野菜は旬の時期が一番栄養価が高く、その時期に体に必要な栄養素がたくさん含まれていると言われています。

夏野菜は水分やカリウムを豊富に含んでいるので、毎日暑くてダウンしている体をクールダウンしてくれるんですよね!

今までの私はとにかく暑い夏が苦手で、外から帰ればキンキンに冷えたアイスコーヒーばかり飲んで、結局お腹を冷やして消化能力が落ち、食欲が減って体力が無くなる、という悪循環に陥っていました。

でも、「農How」で少し農業に関わり、旬の野菜に興味を持ちその大切さを少しずつ知ったことで旬のものを積極的に摂るようになり、結果今年の夏は「食欲ないな」とか「疲れたな」と思うことが少なくなりました!

これはとても素晴らしいこと!

「農How」で農業をやって良かったと思うことの大きなひとつです。

ところで、岐阜にある実家では母が家庭菜園をしています。

お盆の時期になるといつも帰省し、食卓には必ず夏野菜を出してくれるのですが、旬の野菜の大切さに目覚めた今年は子供たちと収穫の手伝いをさせてもらいました!

linecamer (5).jpg

linecamer (2).jpglinecamer (4).jpglinecamer (3).jpg

linecamer.jpg

きゅうり、トマト、ナス、ブルーベリー...盛りだくさん!

こうやってみると、夏野菜は色が鮮やかで見てるだけで元気がでます。

ちなみに、8月31日は「やさいの日」だそうです。

夏休み最後の日、皆さんは野菜食べましたか??