水族館や植物園も?豊橋駅の魅力?西駅編?

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。アグリクリンテット主婦の鈴木です。

まだ日中は暑い日が続きますが、朝晩は涼しく過ごしやすくなりましたね。

散歩に出かけても、空気が気持ちよく感じられます。

以前、豊橋駅の魅力をお伝えするブログを書かせていただきましたが、読んでいただいた方いらっしゃるでしょうか^ ^

その時は主に駅の東側についてだったので、今回は駅の構内?西側についての新発見・魅力について書きたいと思います!

駅に入るといつも綺麗にお花が飾ってあるのは皆さんお気づきですか?

私はたまにしか行かないので、行くたびにお花が変わっていてすごいなと思います。

そして今回のお花はとても目を引きました!

linecamer (4).jpg

linecamer (5).jpg

コチョウランです!

水色と青色のコントラストがすごく綺麗で、おどろきました!こんな色の胡蝶蘭があるんですね。

豊橋は産出額がなんと日本一!

linecamer (6).jpg

これもまたビックリ!

駅に行くたびに色々と勉強になります。

駅の外にでると、「もぐらパーク」という地下の駐車場があるのはご存知ですか?

存在は知っていましたが、実際に車を停めたことはありませんでした。

小学生の娘から、「学校探検で地下の駐車場に行ったら水族館があった!」という情報を得て、これは一度確認しに行かなければと思い一緒に探検してきました!

本当にありました?

linecamer (2).jpg

linecamer (1).jpg

絵じゃないですよ!本物です。

そしてさすがはの花の街豊橋、水族館だけでなく綺麗にお花も飾ってあります。

linecamer (3).jpg

駐車場なのに異空間が広がっていてビックリです!

駐車場に車を停めなくても、地上の階段から地下に降りて見ることができます。

気候も涼しくなってきたし、散歩しながらお花や生き物たちに癒されるのもいいですね。

行ったことない方はぜひ!

まだまだ魅力いっぱいの豊橋駅。次はどんな発見があるか、楽しみです。