折り菜ってなに?!?岐阜飛騨地方の野菜?

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。アグリクインテット主婦の鈴木です。

暖かい日も増え、春を感じる季節になってきましたね!

私が生まれ育った岐阜の飛騨地方、春が来たなあと感じさせてくれる野菜があります。

それは「折り菜(おりな)」。

C4D4B173-ECAE-496E-AA2C-36302B4DC465.jpeg

葉っぱのギザギザが特徴の野菜。聞き慣れない方も多いと思います。

でもこれ、菜の花のこと。

飛騨地方では「おりな」と呼び、私は今回までこの「おりな」が一般的な名前だと思っていました。

豊橋に来てから「おりな、売ってないなあ」と思っていましたが、「菜の花」としていっぱい売られていましたねw

地元高山市のスーパーでももちろん売られていますが、実家の母が家庭菜園で育てているので、春休み帰省した際に子供達と一緒に収穫してみました。

E3F4DC8F-A0D9-45FD-9D95-462516533046.jpeg

大きく育ってしまった茎は硬いので、外側の新しい若い茎や葉を収穫。

B073566A-E860-4E5E-AE56-DD1036BA3405.jpeg

どうやら、茎をポキンと折って収穫する事から「折り菜」と名前が付いたようですね!

食べ方は菜の花と同じ。

鍋でさっと湯がいて

55574E0D-08EA-4DB8-88A5-F505B712A193.jpeg

食べやすい大きさに切って

E98847AF-EF7B-498A-A857-8D651EB58E6D.jpeg

鰹節とだし醤油をかけて...

D0AA1B1F-45FD-48C5-A53F-08FA92B6F136.jpeg

ほろ苦くて美味しい!

緑が映えて、春を感じます♪

やっぱり旬の野菜って良いですね!