こんな時だからこそ ~お花の癒し~

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。アグリクインテットの八幡です。

自粛生活が長引き、大人も子どももストレスがたまる毎日ですね。
お仕事によっては、逆に一層忙しくなる状態の中、
戦っておられる方々もたくさんいらっしゃって、本当に頭が下がる思いです。
みなさんお元気でしょうか?

そんなストレスフルな毎日で、"ちょっとした癒し"を感じられるものとして、
私のお薦めが、"花を飾る"ことです!

以前にチューリップのことをブログに書かせていただきましたが、
いつものJAの直売所で、今回はミニバラを買ってみました。
黄色、赤、濃いピンク、ベージュっぽい白など、いろんな色があって、
しばらく迷いましたが、インスピレーションでこの色にしました!
くすんだピンクというか、少しオレンジっぽい感じもする優しい色合いです。

バラさらにアップ.jpg

ミニバラに合う葉物を探し、さらに迷いながら選んだのが、
少しユーカリに似ているこの葉物です。(正式な名称がわからずすみません(・_・;)
緑ですが、何となくピンクがかっているように見えたので、
このバラに合うかな?と思いました。

バラ.jpg

メインの花を手に持ちながら、サブとして合わせる葉物(または花)を、
あーでもない、こーでもない、これなら合う!などと選ぶ時間も楽しかったりします。

ちなみに今回のお花、ミニバラ120円!葉物100円!合わせて220円!!
やはり地元産のお花はコスパが高い!これも主婦にとってはうれしいポイントです!

活けたお花は、家事をする時間で最も長くいる台所の窓辺に飾っています。
天気が良い日の朝は、朝日が差してお花が更に生き生きと見えるのが大好きです。
家族がまだ起きていない早い時間に、一人でしばらく静かに見つめていると癒されます。
洗い物をしている時、料理をしている間でも窓辺の花があるだけで、
何となく心が和らぐように思います。

ここで少し話がそれますが、このお花を買った日、
その直売所で地元産のほうれん草も買ったのですが、茹でようと水洗いしたところ、
こんなことが!

ほうれん草と桜.jpg

ほうれん草の根元の方に見える白っぽいものが見えるのわかりますか?
そう!桜の花びらが入ってたんです~!
こんなことってあります?ほうれん草から桜って想像します?
こんなタイミングで、こんな粋な形で春を感じるなんて!!
何だか嬉しかったです♪

ほうれん草を作っている畑の横に桜の木があるのかなあ、
農家さん、なんて素敵なところで作業しているんだろう!と勝手に想像したり。
地元産ならではですね。

ちょっとしたことですが、おそらくこんな時だからこそ、
より強く感じられる"お花の癒し"についてでした!




トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8