そら豆の美味しさにビックリ!!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは!アグリクインテットの八幡です。
こちら新潟、天気の良い日は最高気温が25度近くになる日も出てきました。
季節は確実に進んでいますね!

いつものJAさんの直売所でも、品揃えが春→初夏に変わってきている感じです。
朝採りのきゅうりやアスパラガスなどと並んで、豆類が増えています!

スナップえんどう、きぬさや、いんげん、そしてそら豆がたくさん出ていました。
中でも「朝採り」のシールが貼られていて、実がしっかり、皮がつやつやしている
そら豆がぎっしり入っているのを見て、いかにも「旬!」を感じ、買ってみました。
(つい最近知ったのですが、アグリトリオの部活動(武蔵精密農業部)でも育てておられるとか☆)

家に帰ると、息子はそら豆をとても喜んで、「むきたい!」「食べたい!」
と叫んで台所に来ました(笑)

と言うのも、豊橋に住んでいた頃、当時通っていた幼稚園で食育の時間があり、
一人一個、そら豆をむいて、どんな手触りかな?何個入っているかな?と観察し、
ゆでて食べるという体験と同時に、かの有名な「そらまめくんのベッド」という絵本
を読んでもらい、とても楽しかった思い出があるからなんです!
なので、そら豆の皮の中は、ふかふかでとても柔らかく、ベッドのようだ
ということもよく覚えていました。

実は、今まではなかなか買うことがなく、そら豆をむいたのは初めてだった私。
さやの中は本当にふっかふか!!そしてしっとり!!

そら豆オープン.jpg
きれいな3つの豆が優し~く包まれています。

さやの中を更にアップで見ると、こんな感じです↓
そら豆のベッド.jpg
"この上なくやわらかく、しっとりしたスポンジ"のような手触り!!
絵本のそら豆くんみたいにこんなベッドで寝てみたい!と思いました(笑)

むいた中身の豆がこちら↓すでにおいしそうです!
そら豆on水色のお皿.jpg

直売所でもらったおいしいゆで方のレシピにしたがい、
豆の筋と反対側の方に軽く切り目を入れ、塩を入れたお湯で、1分ほどゆでました。
(水1リットルにつき大さじ1強の塩)
ゆで立てがこんな感じです↓
ゆで立てそら豆.jpg
食べてみると、、、こんなに美味しいとは!!
口の中にいれると、すーっと溶けていく!!
なんなんですか!この食感!
豆特有のちょっともさもさした感じが全くなくて、本当に驚きました!

小学三年生の息子は「ラムネみたい!」「だってすぐ溶けるもん」(笑)
確かに、豆とは思えない口どけ!想像もしていませんでした!
特有のくせもなく、甘味だけが感じられます。

私が他の食べ物に例えるなら、お抹茶と一緒にいただく、"上品な和菓子"
かもしれません。
まるで和菓子!のそら豆.jpg

こう見ると、見た目も和菓子っぽく見えませんか??(笑)

初夏の味覚、新鮮なものを見かけられたら、みなさんも是非お試し下さい!
お子さんがおられる方は、調理から親子で楽しめると思います♪




トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/25