大豆を育てて味噌を作るプロジェクト!(その1)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは!アグリクインテット新潟在住の八幡です。

新潟に来てから1年が経ち、様々なおいしいものの新発見をしてきた中で、
今や、我が家の冷蔵庫になくてはならない存在になったものが、
峰村醸造さんのお味噌です。

峰村醸造みそ.jpg
私の第二の故郷、愛知では言うまでもなく、味噌は有名ですよね☆
私も豊橋では八丁味噌をよく使っていました!
(濃い目のかつおだしと合いますよね~!)
ここ新潟も、大豆の栽培と発酵の文化が根ざしているようで、
数えきれない種類の味噌、醤油などがあるんですよ!

ところで、主婦の皆さん、味噌や醤油って事前の知識が無い場合、
どれを選んで良いか、めちゃくちゃ迷いません??
一度買ったら使い切るまで相当の日数がかかるので、
もし口に合わなかったらと思うと、迷ってしまうんですよね。

去年新潟に来てすぐの私も迷いましたが、たまたま直感で選んだのが、
この峰村醸造さんのお味噌。ラッキーなことに、これが大当たりだったんです!
味に深みがあるというか、本当に美味しくて!
特に冬の寒い時期は、このお味噌で作った味噌汁や豚汁を食べると、
「生きてて良かった」と思うほどです(笑)
以来、他の味噌を選ぼうかなと思ったことが無く、ずっと一筋です!

つい最近になって、峰村醸造さんのHPを見るようになったのですが、
そこでたまたま見つけたのが、〘自分が育てた大豆で味噌を作る企画!!〙
*峰村醸造さんに許可を得て、本ブログを書いています。
企画書.jpg
おもしろそう!!と早速参加することにしました。

この企画の流れとしては、
①峰村醸造さんの直営店に行って、大豆の苗セット
(大豆の種子、土、ポット、説明書)を受け取る
②各家庭で苗を育てる
③発芽した苗を6月末までに直営店に持って行く
④各家庭で育てた苗を峰村醸造さんが心を込めて畑に定植*
⑤10月頃に大豆を収穫*
⑥2021年1月~3月頃、栽培した大豆を使ってオリジナルの味噌を仕込む
⑦2021年春頃 味噌が熟成し、完成!

上記④、⑤は、例年なら参加者が畑に行って作業をするそうですが、
今年は新型コロナ感染拡大防止の観点から、峰村醸造のスタッフさんのみで
作業されるとのこと。
ただ、⑥の来年に行われる味噌仕込みは、一般参加できる予定とのことで、
楽しみにしています!

今回は、峰村醸造さんの味噌とこの企画の概要の説明でした。
次回は、実際に私が大豆を育てるところからお話したいと思います♪


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/65