スタンプで野菜をもっと身近に

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。
アグリクインテット髙橋です。

今回は野菜嫌いの2歳の息子と、野菜スタンプに挑戦しました!
4621B150-DFF4-46BE-B203-005A66D696CA.jpeg
たくさん野菜を用意しました。
パプリカは縦と横、2通りにカット。形の違いが面白いです。
にんじんは上の方と下の方をカット。大きさが違う切り口になります。

「これなぁんだ?」
クイズを出しながら野菜を切ります。
大好きな絵本に出てくる野菜でも、実物だと分からない物もあって、本物を見るって大事!と実感しました。

45A7CAA5-3C32-4B69-AFC6-D2DD24D41131.jpeg
チンゲンサイや小松菜は切り口がバラみたいに見えます。
切った野菜を触ったり、眺めたり。
息子、何やら無言で観察していました。

さぁいよいよスタンプ!
「ぺったんこ!ぺったんこ!」
友達とお話ししながら、楽しそうにスタンプしました。
色をお勧めしあったり、お互いのスタンプを見合ったり、お友達と一緒だと楽しさ倍増です。
7E1873B7-D58E-4208-877C-C22D3DFAC25B.jpegFE675616-6DCE-4A20-9F86-E051EFEC2211.jpeg


とは言っても2歳。
あっという間に野菜に飽きて、手や足でスタンプ。
50D6B9D7-22BE-4983-897F-1C882824B8C3.jpegCF5D7635-82A5-4A78-9AF0-7B5C071FB3AD.jpeg

スタンプを作った野菜の残りを使って、お昼ご飯はピザを作りました。

息子はチンゲンサイを大量にトッピング!
楽しくスタンプした野菜だから、美味しく食べられたね!となればいいですが、そううまくはいきませんね。

「ないところが食べたい」と、
息子はピザの耳だけ食べました。

いいよ、いいよ。
今日はたくさんの野菜を見て、触って、楽しめたから。

野菜嫌いの息子、一筋縄ではいきません。
また次の手を考えます。

ゴーヤやオクラなどの夏野菜は形が独特で、スタンプにぴったりです。
ぜひお子さんと一緒に野菜スタンプで遊んでみてください。


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/133