親子で鬼まんじゅう作り

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。クインテット長坂です。

みなさん「鬼まんじゅう」って、昔から馴染みのあるものですか?
私は愛知県外から4年ほど前に、豊橋に越してきて初めて「鬼まんじゅう」を見ました!知りました!

初めて見たときはとてもゴツゴツした大きな「鬼まんじゅう」で、名前も見た目もなんだこれはー!?と驚きました!

それから4年‥今では、この鬼まんじゅうが和菓子屋さんなどで並び始めてるのを見かけると、今年もまた「鬼まんじゅう」の秋がやってきたんだなーと季節を感じる瞬間です。

お店によって味、よく見ると見た目も様々ですが、角切りにしたさつまいもの角がゴツゴツ見える様が、鬼のツノや金棒を想わせることからこの名がついたとか。
サツマイモの蒸しパンともまたちょっと違いサツマイモがゴロゴロした感じがサツマイモ好きにはたまらず、毎年、お店を変えて色んな鬼まんじゅうを我が家では楽しむのが恒例です。

今年も、そろそろ出てきたなーと思い今年はどこの和菓子屋さんの鬼まんじゅうを食べてみようかなーと思っていたのですが、今回は食べ盛りの娘たちと初「鬼まんじゅう」を作ってみることにしました(^^)

色々調べてみたら、作り方も色々あり‥まずは王道のシンプルな作り方で!
材料はなんと、これだけ!!
C2871444-7978-4139-AEA6-9042F9376E98.jpeg
サツマイモ、小麦粉、砂糖、塩の4つ。

0D62D1F7-4ECD-45F7-8875-CF2AE6C1D218.jpeg
○サツマイモ角切りにし、塩水につけます。
○水を切り、砂糖をまぶしてまた時間をおき、サツマイモからたくさん水分がでてきます。
○この水分をそのまま小麦粉と混ぜて、鬼まんじゅうの生地は出来上がり!
E4BFF704-7519-43F8-96FD-6A329C28E7DB.jpegA1F4062A-5C9E-4197-99BE-1941AA56B005.jpeg

○鬼の金棒のゴツゴツ感が出るように!四角く切ったクッキングシートにサツマイモ生地を盛り、お鍋で蒸して、出来上がり!
73EE7CA6-AB08-4F32-A4D8-3763E9A860D0.jpeg

1歳の末娘も初「鬼まんじゅう」!モグモグ食べました^_^
4A484630-F8AF-40DE-BA68-C4489EFC0952.jpeg

その土地ならではの食文化を楽しみながら、旬の美味しい物を食べられて、日本の四季折々の季節を感じられるのは、とても幸せだなと思いました☆


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/155