温泉水100%+天然酵母のパン!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは!
アグリクインテット、新潟在住の八幡です。

今日は、以前から気になっていたパン屋さんのお話です。
新潟市から車で1時間以上かかるので、行く機会をうかがっていました。

そのパン屋さんは、阿賀野市にある「出湯温泉パン工房」さん。
五頭山という5つの峰をもつ山の麓、出湯温泉という小さな温泉街にあります。
何と、その天然温泉水を100%使ったパンだそうで!!

お店のホームページを見ていると、おいしそうなパンがたくさん!
酵母にも地元産の山ぶどうやブルーベリーなどから採取した
天然酵母を使用されているとのこと!ますます興味津々!

行ってみると、絵本に出てきそうなかわいらしいお店!
まず心を掴まれました!!

お店外観.jpg
なかなか人里離れているのに(・・;)お客さんは入れ替わり立ち代わり
訪れていて、人気ぶりを感じました。
入口左側には(今は雪で覆われていますが)木のテーブルとイスが
設置されていて、テイクアウトしたパンが食べられるようにもなっていましたよ。

色々買ったのですが、お店人気No.1の"五頭あんぱん"がこちら♪
五頭あんぱん.jpg
五頭山の5つの峰のように5つの味が楽しめます!
左から、粒あん、栗あん、うぐいすあん、紫いもあん、こしあん。
見た目にも華やかですよね!
ぜひ買いたいと思っていた一品だったので、売り切れてなくて良かった~!

余談ですが、五頭山には去年、家族で登りましたが5時間以上かかり、
とてもきつかったという思い出があります( ;∀;)
手でも簡単にきれいに割れるし、こういうのを山で食べたらまた格別だと思います!

肝心のお味は、まず生地ですが、本当にしっとりもっちり!!
これぞ温泉水の力!なんだと思います!
そして5種類のあん、どれも甘さ控えめであっさり、とっても優しい味でした。

パンの賞味期限は3日間とのことでしたが、+2,3日たっても生地のしっとりさ、
もっちりさは持続していて、美味しさの持続力に驚きました。

お店のリーフレットによると、温泉水によるパン作りは、非常に難しく、
失敗の連続だったそうです。
出湯温泉の泉質の特性により、パンに弾力をもたせ、
もちもちふんわりとした独特の食感に仕上げることができたそうです。

地元産の天然の材料を最大限に活用し、試行錯誤を重ねて完成された味。
素晴らしいと思いました☆


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/211