THE 発酵!!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます☆アグリインテッドの廣西です。

普段から発酵食品・発酵が好き☆彡というか、菌の世界が大好きな私。先日御縁で藁が手に入ったので、思い切って 納豆をつくりました!冬は発酵の季節!!!!寒仕込みと言って、冬にお味噌なども作っていますが、そんな合間に禁断の納豆を(笑)

お豆の味が主張されるので、お豆選びから☆彡

納豆2.jpg

ツヤツヤのぷっくりお豆を今回は選びました。

発酵の世界はとても面白くて毎回いろんなドキドキがありながら作っています。柔らかく煮た大豆を煮沸消毒した藁に包んで昔ながらの藁納豆づくり♡藁をまとめるのが意外にも大変ですけど、工作気分で大人も子供も一緒に楽しめるかなっと思います。ちなみに藁は無農薬のを使用させてもらいました♪

納豆5.jpg

そして、発酵は時間がかかるけど、この工程が楽しいと思う私です!!

まるまる一日納豆菌の好みの居心地のいい温度や湿度を保って、それを冷蔵保存したら出来上がり☆彡納豆の起源はいろいろ言われていますが、この納豆を取り入れようと思った昔の人はすごい!!!なんて感動してしまいます。自然の成り行きで出来上がったとはいえ、お味噌やお醤油も納豆も他いろんな発酵食品は日本の四季にとってもマッチした伝統文化だな~とつくづく感じる時間です。

納豆3.jpg

そんな、発酵ですが、これが人それぞれ合う人、合わない!?人もいて(体質などで)発酵ひとくくりでも一つで言い切れないことがたくさんです☆土壌も発酵という工程などを経て、大きな枯葉などが分解されていくのですが、これも細かく見ていくと役割などいろんな社会があります。

みんながそれぞれ違う分野で活躍しているからこそ、大きな循環が生まれているんだな~と

ちょっと見えない菌の世界から学ぶ大きな社会☆彡

とても身近な納豆菌から感じた今回でした!

米麹.jpg

ちなみに、納豆で納豆嫌いな方でもおススメしたいのが『しお納豆』とかいわれる山形名物がおススメ!納豆の粘りも緩やかで、優しい塩味がごはんを進めてくれます☆山形の文化にとっても納得できる美味しい一品良かったら試してみてください!


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/215