エディブルフラワー!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。アグリクインテット滝川です。

近頃、雨ばかりで洗濯物が外に干せないし、ジメジメして不快な時期になってきました。雨の日は、部屋もなんだか少し暗いし、外に買い物に出るのもやめとこうかなぁなんて気分になったりします。

そんな時こそお花の出番です。暗い空間にお花の色が映えて少し明るい気分になります。
今回お話しさせていただくのは、花は花でも【食用の花 エディブルフラワー】です。

実際に私が試してみた話になりますが、読んでいただけたら嬉しいです。

「エディブルフラワーとは食べられる花」をさします。
食用に栽培された安全な花ですので食べる事ができます。(食用の花以外の花の中には、毒性がある花があるので食べる事ができません)

ちょっと気分転換にいいかなと思い挑戦してみる事にしました。IMG_1167.jpgお店に行くとピンク色と紫色の2種類が並んでいました。
どちらにしようか迷いましたが2種類買う事にしました。
豊橋温室園芸農業協同組合さんのエディブルフラワーです。

豊橋はエディブルフラワーの産地で90%のシェアを占めているそうです。

驚きです。

早速、何にしようか考えてみたところ全部一度に使い切れないと思い、冷凍もいいなとエディブルフラワー氷にしてみました。
軽く水洗いをして、水を少し入れながら花を入れて完成!これでいつでも飲み物に入れる事ができます。

氷の中に花が入っているのは とても涼しげです。氷がとけてくると花が浮いてきます.

次に花だけ食べて味を確認してみました。
紫色は(ビオラ?)花びらが小さくて薄いです。
味は花びらの先端部の方に少し苦味のような味がしました。
ピンク色は(カーネーション?)花びらがしっかりしていて触った感じはしっとり。
味も花びら先端部に苦味があり、こちらのが少し強めでした。

とろみがあったり濃い味のものが合うと思いました。

ドレッシングをかけてサラダに。 
普通のレタスではなく、質感が少し似ているベビーリーフと合わせてみました。IMG_1178.jpg

その次はジャムと合わせてみました。
クッキーにブルーベリージャムを塗り花びらをのせてみます。IMG_1226.jpg

普通のクッキーをお皿にのせただけですが、とても綺麗になりました。
ジャムはイチゴにしても可愛くなりそうです。

クッキーの次は飲み物にしてみようと思い、紅茶に浮かべてみました。

花の位置を変えようと少しさわったら、花びらがくっついてしまいました。
液体状のものに使う時はあまり触らない方がいいです。
ふわっと上から落とす感じがいいと思いました。IMG_1222.jpgあとはこれからの季節にピッタリな冷たい飲み物で。

炭酸飲料に花を入れてみたのですがしばらくしたら甘い香りがしてきて味も少しフルーティーになりました。
もっとおいしそうになるように少し果物も入れてみました。IMG_1173.jpg花を使うだけでいつもの食べ物や飲み物が特別な感じになりました。
食べる前に目で見て楽しみ、匂いや味も感じながら楽しむ事ができました。
家事の合間にのんびりと、贅沢な気分のおやつタイムになりました。

    


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/268