暑さや紫外線

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは。アグリクインテットの滝川です。

どこかに出かける時に、天気って気になりませんか?

近くに買い物に出かける時には良いのですが、帰る時間が午後になったり、何時に帰るかわからない時などは、洗濯物を外に干したままで行こうか悩みますよね?

梅雨時や、明らかに天気が悪くなりそうな日、曇りなら部屋干しにしますし、シーツや布団を干す時など、天気予報で確認するようにしています。

そして5月、6月くらいになると服装も気になります。
長袖から半袖に変わる期間。今日はどちらを着ていこうか。雨が降れば肌寒いけど、5月、6月の雨の日でジメジメ した蒸し暑い日に長袖では暑すぎる時もあります。

特に体を動かす時、スポーツ時は汗をかきますので半袖を着るのですが、農作業時も何を着るか悩みます。
普段と違う屋外の環境では、温度調節がなかなか難しい時があります。
特にハウスの中などで作業する時に、気温が高くなって長袖を着ていて汗だくになる事があります。
そして、休憩時にハウスから外に出た時に、風がある日は汗が冷えて体がものすごく冷えてしまう事もあります。

半袖Tシャツに薄手の羽織る物を着たり重ね着をして、自分で調節できるのがいいですね。IMG_1413.jpg

そして一年を通して、外で作業する時には日焼けはいつも気をつけていますが、 この時期から特に強くなる紫外線にも対策をしています。

私は暑がりなので夏はいつも半袖です。
あまり長袖は着ません。

日焼け防止のアームカバーはたまにつけるくらいです。
そのかわり夏は普段よりも念入りに日焼け止めを塗っています。
日焼け止めも、夏はウォータープルーフタイプの強力な物に変えています。
それでもやはり腕は少し日焼けしてますし、たまに顔まで日に焼けて真っ赤になる事もありますが、なったらなったで気にしません。 (#^^#)

IMG_1405.jpg

屋外では帽子を被りますが、見落としがちな所があります。

それは、帽子からはみ出た 髪の毛や耳、首の後ろです。
そんな時に役立つのがこの帽子。頭皮、髪の毛、首、耳をすっぽり隠せます。

夏場はもちろん冬の外作業にも役に立ちます。
強い風で砂がたくさん飛んでくる時には、私はこの帽子で顔回りをガードしてます。

そしてこちらも。
お手持ちの帽子と併用して帽子につける物IMG_1408.jpg

首の後ろを日光からガードできます。IMG_1421 (002).jpg

こちらは、ヤケーヌ(商品名です)顔の目から下の辺りから首まで隠せます。
首の後ろまで布がありマジックテープでとめます。
私のこの色はベージュですが、黒、グレー紺や色々な色や柄があります。
男女兼用ですし、スポーツ用としてもいいみたいですね。

気温が高い時は、帽子の素材によっては熱がこもりすぎたり、通気性が悪くなったりします。
体調が悪くなっては大変なので帽子も使い分けしたりしています。

外で活動する時は、熱中症対策をし、こまめな水分補給と 無理をしないで安全に活動できるように体調管理をしていこうと思います。


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/282