栗を使って「栗きんとんと、栗蒸し羊羹」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは、アグリクインテットの滝川です。

9月になり朝晩涼しく、空気もカラッとしてきて秋の気配を感じる日が多くなってきました。

秋と言えば、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋とそれぞれ楽しみ方がありますね。

私は秋が好きです。食べ物がより美味しく感じるからです。秋の味覚を楽しみにしています。

秋になると、サンマも美味しいですが一番好きなのは栗。

それも岐阜県の中津川市の栗きんとんが大好きで、毎年楽しみにしています。

前回の栗ご飯の時、生栗を買う事ができなかったのですが、後日生栗を買う事ができました。

そして今回作ったものは、栗きんとんと栗蒸し羊羹です。

2つとも手順は簡単ですが、唯一大変だなと思うことは、栗を剥くのに手間がかかるのと、茹でるのに時間がかかる事です。栗の量が多ければ多いほど大変になるのですが、美味しいものを食べるために頑張ります。ゆで時間は大きさにもよりますが、45分から1時間くらいです。IMG_1891.jpg

栗きんとんに必要な材料は、栗以外には砂糖とラップだけです。

茹でた栗を包丁で半分に切り、スプーンで中身をかきだしていきます。その時にポロポロと細かく崩れますが細かい方がつぶす手間が省けます。栗の甘さをみて、砂糖を足していきます。この時に栗が温かい方が砂糖がよくとけてなじみます。スプーンやフォークなどを使いつぶしますが、ある程度細かくなったら、ラップに団子の大きさ程度とり、くるくるねじり整えたら終わりです。IMG_1897 (2).jpg

IMG_1900.jpgIMG_1902.jpg次は栗蒸し羊羹です。材料は、あんこと薄力粉と片栗粉と水少し。

こしあんのが見た目が綺麗なのですが、私は粒あんが好きなので粒あんにしました。

あんこ缶一つが450グラムくらいで、甘さがかなりありますので砂糖は使いません。そこに薄力粉を大体ですが大さじ3杯くらいと片栗粉を少量入れ水も少し入れてよくまぜます。

この時の栗は形がある方がいいので、包丁でむいておきました。あとは蒸すだけなのですが四角い型がなかったのでケーキ用の丸型です。出来てから四角に切ることにします。IMG_1941.jpg

だいたい50分から1時間くらい蒸すのに時間がかかります。トータルで栗の茹ではじめから約3時間くらいかかります。出来上がりは柔らかいので、よく冷まし切り分けます。IMG_1972.jpgIMG_1978.jpg

栗を茹でたり、皮をむいたり時間はかかりますが、おうち時間を利用して、何か作るのも、出来上がりの喜びを感じる事ができるのでいいですよ。

最後まで読んでいただき、有難うございます。


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/306