粉ものを楽しむ時間

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

いつもご覧いただきありがとうございます。アグリインテッドの廣西です。

先日は、久しぶりに、パン生地を作ってみました☆カルツォーネという包むタイプのピザのようなものを作りました。粉もの系は少し嗜好品にしているので、ちょっとしたご褒美のような感じです♪

自分の作りたい形や思う生地にしたいので生地からこねてこねて~楽しんでます♪

カルツォーネ1.jpg

このカルツォーネはイタリアの料理で、三日月型に折りたたんで調理したものになります。中身はピザの具材と同じで、いろんなレパートリーができるのと、持ち運びもできるのと、チーズが固まりにくくて私は好きなんです☆

粉は地粉(国産小麦のみ)と強力粉を合わせて作りました。地粉の定義は小麦やそばなどのうち、地元で収穫された原料を元に、地元で製粉して作られた粉を指す俗語であり、ノーブランド商品名だそうです。

狭義には小麦粉のみを指し、その多くはうどん粉と呼ばれる中力粉だそうです。

とすると、地粉の定義からするといろいろ思うところはありますが、原材料の見える粉は主婦にとってありがたいということで、使ってみました。

中身は今が季節のキノコを使ったホワイトソース仕立てのカルツォーネ!!

トロッとしたチーズも入れて、いざっ

カルツォーネ2.jpg

おいしい~と言っていただき、大満足でした~。

ちなみに、生地に混ぜたのはバジルとモリンガという植物を粉にしたものです。こうやっていろんなものを混ぜ込めるのも手作りならではだとおもい楽しい一つですね~☆

いろんなイベントが増える時期。また配合変えて極めていきたいと思います☆


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://agritrio.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/320