会社沿革
~アグリトリオの歴史~

アグリトリオは、ものづくり企業 武蔵精密工業から、
製造業×農業の新しいコンセプトで生まれました。

自動車・汎用機器等部品の製造販売事業で、創業から80年の歴史を刻んできた武蔵精密工業株式会社は、
既存事業の強化と新たな価値の創出に取り組んでいます。
社内公募型スタートアップである「新規事業創出プロジェクト」から誕生したアグリトリオは、
「地域に根差したワクワクする生活を提供する」をミッションとして掲げ活動しています。

あいさつ 三遠地方の農業算出額は全国トップクラスですが、現場の農家の方々の話を伺うと解決すべき課題がまだまだ残されていることに気づきました。

その中でも人手不足は深刻で、多忙な農家の方がたくさんいらっしゃいます。

しかしながら農業にはマニュアルが存在せず、何をどう作業するのか未経験の方に分かりづらくなっているのです。そのため農作業の敷居が高くなってしまい、なかなか人手が集まりません。

そこで我々はムサシが製造業で築き上げた生産作業のマニュアル化技術を活用し、農家の方が持つノウハウを未経験の方と共有できるようにしていこうと考えました。
私たちは誰もが気軽に農家さんと共に、楽しく幸せに働けるようお手伝いをしていきたいのです。

そして、農家さんへ寄り添いながら、地域と共に成長していきたいと思います。このような我々の想いから生まれたサービス、それが農Howです!

会社沿革

2018年2月 武蔵精密工業内の新規事業コンテスト通過
2018年4月 武蔵精密工業内でアグリトリオプロジェクト始動
2019年4月 アグリトリオ事業部として部門昇格
農Howベータ版の試験公開
2019年8月 農How一般公開
2019年9月 NHK『おはよう日本』にて報道(初全国放送)
農Care試験運用開始
2020年3月 豊橋市農福連携推進事業マッチング実証調査採択
2020年4月 株式会社アグリトリオとして武蔵精密工業株式会社から分社化
2021年1月 TBS『がっちりマンデー!』にて紹介
FC展開拡大
2021年6月 農Howアプリ版IOS・android同時リリース